書籍詳細

判例タイムズ 1401号 8月号 (2014年07月25日発売)

判例タイムズ 1401号 8月号 (2014年07月25日発売)

判例タイムズ社

【論説紹介】医療訴訟の現状と将来 最高裁判例の到達点/大島 眞一…5企業間取引訴訟の現代的展開[現代企業法研究会]座談会 企業間取引における契約の解釈/加藤 新…

3,000円(税込)

目次

判例タイムズ 1401号 8月号 (2014年07月25日発売)

【論説紹介】

医療訴訟の現状と将来 最高裁判例の到達点/大島 眞一…5

企業間取引訴訟の現代的展開[現代企業法研究会]
座談会 企業間取引における契約の解釈
/加藤 新太郎・金丸 和弘・清水 建成・奈良 輝久・ 日下部 真治…88

知的財産高等裁判所の大合議事件における意見募集(「日本版アミカスキュリエ」)について
/小田真治…116

裁判員裁判を巡る諸問題[大阪刑事実務研究会]
裁判員裁判における証拠の関連性,必要性判断の在り方/島田一・蛯原 意…123

ブック・レビュ一 三木浩一『民事訴訟における手続運営の理論』
民事訴訟運営論の現状と展望 /加藤 新太郎…142

【判例紹介】全21件(最高裁判例5件)

最高裁判例
[民 法]
1(最高裁第三小法廷平26.2.25判決)…153
 1 共同相続された委託者指図型投資信託の受益権は,相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されるか
 2 共同相続された個人向け国債は,相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されるか

[民事訴訟法]
2(最高裁第一小法廷平26.4.24判決)…157
 1 人事に関する訴え以外の訴えにおける民訴法118条1号のいわゆる間接管轄の有無の判断基準
 2 違法行為により権利利益を侵害され又は侵害されるおそれがある者が提起する差止請求に関する訴えと民訴法3条の3第8号の「不法行為に関する訴え」
 3 違法行為により権利利益を侵害され又は侵害されるおそれがある者が提起する差止請求に関する訴えにおける民訴法3条の3第8号の「不法行為があった地」の意義
 4 違法行為により権利利益を侵害され又は侵害されるおそれがあるとして差止請求を認めた外国裁判所の判決について民訴法118条1号のいわゆる間接管轄の有無を判断する場合において,民訴法3条の3第8号の「不法行為があった地」が当該外国裁判所の属する国にあるというために証明すべき事項

[刑事訴訟法]
3(最高裁第三小法廷平26.3.25決定)…165
 特別抗告審において原決定が取り消され,保釈を許可した原々決定が是認された事例

4(最高裁第一小法廷平26.3.10決定)…167
 覚せい剤の密輸入事件について,共犯者供述の信用性を否定して無罪とした第1審判決には事実誤認があるとした原判決に,刑訴法382条の解釈適用の誤りはないとされた事例

5(最高裁第二小法廷平26.1.21決定)…172
 第1審で開始された勾留につき,被告人の控訴により訴訟記録が控訴裁判所に到達した後に第1審裁判所に対して勾留理由開示の請求をすることの許否(消極)

民・商事裁判例
[民 法]
6(東京地裁平25.11.6判決)…174
 否認権行使を目的の一つとしてされた民事再生手続開始申立てが民事再生法25条4号に該当せず,適法であるとして,同申立てに係る取締役らの不法行為責任を否定した事例

[商 法]
7(大阪地裁平23.10.31判決)…188
 1 破産した商品先物取引会社の元取締役が,自己の退任後に同社の従業員等の過当営業行為によって被った顧客らの損害について旧商法266条ノ3第1項に基づく損害賠償責任を負うとされた事例
 2 同社の取締役が,自己の就任前に従業員等の過当営業行為によって被った顧客らの損害についても同条に基づく損害賠償責任を負うとされた事例
 3 同社の名目的な監査役が,従業員等の過当営業行為によって被った顧客らの損害について同条に基づく損害賠償責任を負うとされた事例

8(東京高裁平25.10.24判決)…213
 火災の発生が保険契約者の故意によるものであるとして保険契約者の保険会社に対する火災保険金の請求が棄却された事例

[知的財産]
9(知的財産高裁平23.10.24判決)…219
 「PAG」「Poin AD Game」の文字,符号及び図形からなる商標(本願商標)と「PAG」(引用商標)とは,外観において相違し,観念及び称呼が類似するとまではいえないとして,拒絶査定不服審判請求の不成立審決が取り消された事例
   
麦芽発酵飲料事件
10(知的財産高裁平23.10.4判決)…225
 無効審判請求を不成立とした審決が,無効理由についての判断の遺脱があるとして取り消された事例

11(知的財産高裁平23.10.4判決)…239
 引用発明を組み合わせて本願発明の進歩性を否定した審決が,審判手続に違法がある上,引用発明の適用に誤りがあるとして取り消された事例

12(知的財産高裁平23.9.29判決)…250
 安全後退用針を備えたカニューレ挿入装置の発明について,特許法29条の2所定の先願発明と同一の発明ではないとした審決が維持された事例

13(知的財産高裁平23.9.8判決)…262
 1 無効審判請求不成立審決の取消判決の確定後,特許請求の範囲の減縮を目的とする訂正審決が確定した場合には,当該訂正によっても影響を受けない範囲における認定判断については格別という余地があるとしても,訂正前の特許請求の範囲に基づく発明の要旨を前提にした取消判決の拘束力は遮断され,再度の審決に当然に及ぶということはできない
 2 無効審判請求不成立審決の取消判決が対象とした訂正前の発明と引用発明との相違点について,訂正審決により実質的にも形式的にも発明の要旨が変更されているとして,取消判決の拘束力ないしこれに準ずる効力が,再度の審決に及ぶことはないとされた事例

14(知的財産高裁平23.8.25判決)…276
 ポンプの発明において,ケーシングライナーの内周に設けられた溝に異物を押し込んで捕捉し,溝内を通過させる構成を有する引用発明1に,内周にカッターを設けて異物を切断する構成を有する引用発明2を適用しても,内周に凸部材を設けて異物を引っ掛けて捕捉し,異物を羽根と羽根との間を通過させ,ポンプ外に排出させる本願発明に係る構造を想到することは容易とは認められないとして,これと異なる審決の判断に誤りがあるとされた事例

マッサージ機事件
15(知的財産高裁平23.4.26判決)…287
 名称を「マッサージ機」とする発明について,明確性要件の判断に誤りがあるとして,特許無効審判請求を不成立とした審決を取り消した事例

16(知的財産高裁平23.4.14判決)…296
 物の発明については,その物を製造する方法についての具体的な記載が必要であるが,そのような記載がなくても明細書及び図面の記載並びに出願時の技術常識に基づき当業者がその物を製造することができるのであれば,実施可能要件を満たす

フルオロエーテル組成物事件
17(知的財産高裁平23.4.7判決)…308
 名称を「フルオロエーテル組成物及び,ルイス酸の存在下におけるその組成物の分解抑制法」とする発明について,実施可能要件を充足しないとして特許を無効とした審決を取り消した事例

金属製ワゴン事件
18(大阪地裁平25.2.28判決)…317
 発明の名称を「金属製棚及び金属製ワゴン」とする特許権の侵害訴訟において,当該発明に特許法29条2項の無効理由があるとして,原告の請求が棄却された事例

19(大阪地裁平25.2.21判決)…341
 1 特許法101条2号及び5号の間接侵害の成立が認められた事例
 2 原告が有する特許について被告が提起した特許無効審判において,請求は成り立たない旨の審決がされて確定した場合に,被告が侵害訴訟において同一の事実及び同一の証拠に基づいて上記特許に関する特許法104条の3の抗弁を主張することは許されないとされた事例
 3 特許法101条2号及び5号の間接侵害が成立する場合に,侵害品全部に関する製造販売等の差止請求が認められた事例

[民事執行法]
20(東京高裁平26.2.25決定)…370
 債務者の免責許可決定の確定が直ちに強制執行手続の開始を妨げる事由にはならないと判断した事例

刑事裁判例
[刑事訴訟法]
21(東京地裁平26.3.18判決)…373
 1 退去強制によって出国した者の検察官に対する供述調書について,刑訴法321条1項2号前段により証拠採用することが許容されないとされた事例
 2 麻薬特例法5条4号の覚せい剤等の輸入を業としたとは認められないとして,覚せい剤取締法上の覚せい剤輸入罪に限定して認めた事例
 3 検察官の不起訴裁定書について,刑訴法316条の15第1号5号の検察官が証人として尋問を請求した者の供述録取書等に該当するとして,証拠開示を命じる裁定がされた事例

審級別裁判年月日順索引
最高裁第二小法廷平26.1.21決定[平25(し)752]…172
最高裁第三小法廷平26.2.25判決[平23(受)2250]…153
最高裁第一小法廷平26.3.10決定[平24(あ)744]…167
最高裁第三小法廷平26.3.25決定[平26(し)136]…165
最高裁第一小法廷平26.4.24判決[平23(受)1781]…157

知的財産高裁平23.4.7判決[平22(行ケ)10249][平22(行ケ)10250]…308
知的財産高裁平23.4.14判決[平22(行ケ)10247]…296
知的財産高裁平23.4.26判決[平22(行ケ)10331]…287
知的財産高裁平23.8.25判決[平22(行ケ)10408]…276
知的財産高裁平23.9.8判決[平22(行ケ)10404]…262
知的財産高裁平23.9.29判決[平22(行ケ)10377]…250
知的財産高裁平23.10.4判決[平22(行ケ)10350]…225
知的財産高裁平23.10.4判決[平22(行ケ)10298]…239
知的財産高裁平23.10.24判決[平23(行ケ)10093]…219
東京高裁平25.10.24判決[平25(ネ)2993]…213
東京高裁平26.2.25決定[平26(ラ)331]…370

大阪地裁平23.10.31判決[平19(ワ)15339]…188
大阪地裁平25.2.21判決[平20(ワ)10819]…341
大阪地裁平25.2.28判決[平23(ワ)11104]…317
東京地裁平25.11.6判決[平24(ワ)32681]…174
東京地裁平26.3.18判決[平24合(わ)220]…373

「判例タイムズ」のバックナンバー

他にも1467件のバックナンバーがあります