書籍詳細

判例タイムズ 1372号 8/1号 (2012年07月25日発売)

判例タイムズ 1372号 8/1号 (2012年07月25日発売)

判例タイムズ社

【論説紹介】大阪民事実務研究建物賃貸借における相当賃料額の認定と鑑定評価近時の裁判例とサブリースを中心に/大野 祐輔…4静岡地家裁下田支部における実務協議会の報…

2,057円(税込)

目次

判例タイムズ 1372号 8/1号 (2012年07月25日発売)

【論説紹介】

大阪民事実務研究
建物賃貸借における相当賃料額の認定と鑑定評価
近時の裁判例とサブリースを中心に/大野 祐輔…4

静岡地家裁下田支部における実務協議会の報告(上)/藤倉 徹也…23

M&Aをめぐる近時の紛争の潮流と判例法理の形成
事業譲渡解散に際し解雇された従業員の雇用契約の法的取扱いに関する一考察
/沢崎 敦一・佐藤 直子…41

会社分割に伴う労働契約承継の効力
日本アイ・ビー・エム(会社分割)事件/沢崎 敦一・中野 裕仁…67

裁判員裁判における法律概念に関する諸問題14[大阪刑事実務研究会]
責任能力1(2)/樋口 裕晃・小野寺 明・武林 仁美…76

【判例紹介】全19件

行政裁判例
[行政争訟法]
1(和歌山地裁平23.9.26決定[平22(行ク)4])…92
 障害者自立支援法による介護給付費支給決定の仮の義務付けについて,申立人が求める支給量の一部の限度で要件を充足するとして,処分行政庁に対し,その限度で介護給付費の支給決定を仮にするよう義務付けた事例 

[国家補償法]
2(福岡高裁平23.2.3判決[平22(ネ)979, 平22(ネ)1201])…101
 犯罪に関与したがこれを通報した者に対し,警察が捜査協力を要請して犯罪に着手させたことが国賠法上違法とされた事例

[地方自治法]
3(東京高裁平23.10.12判決[平23(行コ)19])…115
 県の収用委員会等の各委員,非常勤の監査委員の報酬について,地方自治法203条の2第2項ただし書により条例で特別の定めをする場合には,月額制の採用及び報酬額は議会の裁量に委ねられ,議会に裁量権の逸脱・濫用があるときには,条例の定めが違法・無効になることがあるが,当該条例の定めには裁量権の逸脱・濫用はないとされた事例

労働裁判例
[個別的労働関係]
4(横浜地裁平23.10.13判決[平22(行ウ)12])…122
 消防士が救急隊員用の寝室で重篤な喘息発作により死亡した場合に,その職場環境のために治療機会を喪失したと認定し,その死亡を公務外の災害と認定した処分を取り消した事例

民・商事裁判例
[民  法]
5(東京地裁平23.11.11判決[平22(ワ)20170])…135
 土地の分譲に際して通行地役権が設定されたとの主張が排斥された事例

6(東京地裁平23.12.19判決[平19(ワ)14353, 平19(ワ)28491, 平20(ワ)4088, 平20(ワ)17139])…143
 1 連鎖販売契約が特定商取引に関する法律40条1項により解除された場合において,加入者が商品を消費していたときでも,他の会員に支払う報酬や連鎖販売業統括者の利益に相当する額を除いた商品の客観的な価値相当額については,解除権を有する者が自己の行為によって契約の目的物を返還することができなくなったものとして民法548条1項により解除権が消滅するが,残りの部分の解除権は消滅せず,原状回復請求として商品の客観的な価値相当額を超える部分の代金の返還を請求できる
 2 連鎖販売契約が特定商取引に関する法律40条1項により解除された場合でも,連鎖販売契約後に新規加入者を勧誘したことを原因として加入者が統括者から得た報酬は,連鎖販売契約ではなく新規加入者の勧誘を直接の原因とするものであって,報酬支払の原因となる契約の性質は委任契約にあたり,民法652条により準用される民法620条により委任契約の解除は将来に向かってのみその効力を生ずるから,新規加入者の勧誘という委任事務の履行により得た報酬については解除によっても返還請求権が生じない
 
7(東京高裁平24.5.31判決[平24(ネ)1209])…149
 破産者の行為が不法原因給付であるとする抗弁をもって不当利得者が破産管財人の不当利得返還請求を拒むことができるか(消極)

8(松山地裁平23.6.29判決[平21(ワ)738])…152
 原告が行っていた生体腎移植手術や原告の同手術に関する学術論文に対して,被告らがした批判的な発言等について,名誉毀損による不法行為責任が否定された事例

9(東京地裁平23.4.27判決[平21(ワ)5779])…161
 急性心筋梗塞により後遺障害(遷延性植物状態)の残った患者につき,当該患者の臨床症状及び心電図検査の結果はいずれも心筋梗塞の典型的な所見ではなかったとして,専門医療機関への転送が遅れたことの責任が認められなかった事例

10(大阪地裁平23.2.18判決[平21(ワ)12064])…173
 1 核黄疸に対する光線療法の開始基準には,複数の合理的基準があるから,そのどれを採用するかは,医師の裁量に委ねられているとされた事例
 2 被告病院が採用した光線療法の開始基準において一定範囲で医師の裁量が認められるにしても,本件患児のビリルビン値等からすれば,本件において光線療法を開始しなかったことは,裁量の範囲外であるとされた事例
 3 本件患児の脳性麻痺の原因は核黄疸であるところ,光線療法を適切に実施しても核黄疸によって脳性麻痺になる児が存在するにしても,通常の経過及び本件患児の状態を前提とすれば,本件患児も,適切な光線療法を受けていれば,核黄疸による脳性麻痺を避けられたとされた事例
 
11(名古屋家裁岡崎支部平23.10.27判決[平23(家ヘ)2])…190
 1 婚姻費用分担の義務者が,権利者の居住する自宅で寝起きするようになったことをもって,婚姻費用分担の審判の「当事者の別居状態の解消」に当たるとされた事例
 2 婚姻費用分担の審判に基づく支払義務を免れるために自宅に戻ったことをもって,故意による条件成就として,民法130条の類推適用が認められた事例

[商   法]
12(東京高裁平23.12.21判決[平23(ネ)5742])…198
 不成功に終わったMBOの一環として行われた株式公開買付けにつき,対象会社の旧経営陣の不正行為(利益相反行為)が適切に開示されていれば,対象会社の株式を取得することもなかったなどとして,当該株式取得者らが対象会社の元代表執行役ら及び対象会社に対してした損害賠償請求が否定された事例

13(札幌地裁平23.9.28判決[平22(ワ)2165])…204
 自動車を運転中に交通事故を惹起して死亡した保険契約者兼被保険者が糖尿病に罹患していた場合であっても,その死亡の直接の原因が当該事故であることが明らかである以上,保険者において,保険契約者兼被保険者の特定の疾病による特定の症状のために当該事故が惹起されたことを主張立証する必要があるところ,その主張立証がない判示の事実関係の下においては,当該事故について疾病免責条項の適用による保険者の免責を認めることはできないとして,保険金受取人の保険金請求を認容した事例

[知的財産]
14(知的財産高裁平23.6.29判決[平23(行ケ)10040])…208
 上段に欧文字からなる「CHOOP」(一部,花柄様に描かれた図形により白抜きされている。)の文字,下段に片仮名からなる「シュープ」の文字が表記された本件商標が,横一段に「Shoop」の欧文字が表記された引用商標に類似するとした審決が取り消された事例

15(知的財産高裁平23.3.17判決[平22(行ケ)10342])…214
 「N-S.P.C.ウォール工法」なる商標について,その登録出願の経緯が著しく社会的妥当性を欠くものではなく,また,その構成それ自体が公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあるとはいえないとして,商標法4条1項7号には該当しないとされた事例

16(知的財産高裁平23.5.10判決[平23(ネ)10010])…222
 廃墟の建造物のような既存の被写体を撮影した写真については,被写体の選択自体に表現上の本質的な特徴があるとすることはできないとして,同一の廃墟の建造物を撮影した写真は翻案に該当しないとした事例

[倒産処理法]
17(①東京高裁平22.6.30決定[平22(ラ)976],②東京高裁平23.7.4決定[平22(ラ)1545])…228
 1 民事再生手続において認可決定がされた再生計画案について,相手方のグループ会社の債権を劣後化する措置が採られていないのは,衡平,公正の原則,平等原則(民事再生法155条1項本文)に違反し,権利の濫用(民法1条3項)であって違法であり,不認可事由があるなどとして,認可決定の取消しを求めた抗告が棄却された事例(①事件)
 2 民事再生手続において認可決定がされた再生計画案について,信義則を斟酌して,衡平の見地から,再生債権者の実質的平等を定める民事再生法155条1項ただし書に基づき,相手方のグループ会社の債権を劣後的に取り扱わなければならないのに,他の債権と形式的按分による弁済を定めているのは,同条項及び信義則に違反し,不認可事由があるなどとして,認可決定の取消しを求めた抗告が棄却された事例(②事件)

刑事裁判例
[特別刑法]
18(松山地裁平23.9.13判決[平23(わ)190, 平23(わ)203])…252
 同一の登録商標を模した偽ブランド品の3名に対する販売譲渡行為及び2箇所における販売譲渡目的所持行為が包括一罪の関係にあるとされた事例

「判例タイムズ」のバックナンバー

他にも1476件のバックナンバーがあります