書籍詳細

『大阪地裁における交通損害賠償の算定基準 第3版』

『大阪地裁における交通損害賠償の算定基準 第3版』

大阪地裁民事交通訴訟研究会 編著

第3版の発刊にあたって/i 改訂に当たって/ii はじめに/iii 凡 例/iv 本書の特徴/x 読者の方へ〜交通損害賠償の算定基準とは〜/xiii …

3000円(税別)

目次

『大阪地裁における交通損害賠償の算定基準 第3版』

第3版の発刊にあたって/i
改訂に当たって/ii
はじめに/iii
凡 例/iv
本書の特徴/x
読者の方へ〜交通損害賠償の算定基準とは〜/xiii

第1編 大阪地裁における交通損害賠償の算定基準
1 積極損害 2
(1) 治療関係費/2
(2) 入院雑費/2
(3) 交通費/2
(4) 付添看護費/2
(5) 将来の介護費/3
(6) 装具・器具購入費等/4
(7) 家屋改造費等/4
(8) 葬儀関係費/4
(9) その他/4
2 消極損害 5
(1) 休業損害/5
ア 算定方法/5
イ 基礎収入の認定/5
1 給与所得者/2 事業所得者/3 会社役員/4 家事従事者/5 無職者(4の者を除く)
(2) 後遺障害による逸失利益/6
ア 算定方法/6
イ 基礎収入の算定/6
1 給与所得者,事業所得者及び会社役員/2 家事従事者/3 幼児,生徒,学生/4 無職者(2及び3の者を除く)
ウ 労働能力喪失割合/7
エ 労働能力喪失期間/7
(ア) 労働能力喪失期間の始期/(イ)労働能力喪失期間の終期
オ 中間利息控除/7
(3) 死亡による逸失利益/8
ア 算定方法/8
イ 基礎収入,就労可能期間及び中間利息控除/8
ウ 生活費控除率/8
3 慰謝料 8
(1) 死亡慰謝料/8
(2) 入通院慰謝料/9
ア 算定方法/9
イ 実通院日数と通院期間の計算/9
ウ 軽度の神経症状/9
(3) 後遺障害慰謝料/9
4 物的損害 10
(1) 車両修理費等/10
ア 全損の場合/10
イ 一部損傷の場合/10
(2) 評価損ーいわゆる格落ち/11
(3) 代車使用料/11
(4) 休車損害/11
(5) 雑費等/11
(6) 慰謝料/11
5 その他 11
(1) 弁護士費用/11
(2) 遅延損害金/11

第2編 算定基準の解説と判例
1 積極損害 24
(1) 治療関係費/24
(2) 入院雑費/25
(3) 交通費/25
(4) 付添看護費/27
(5) 将来の介護費/28
(6) 装具・器具購入費等/30
(7) 家屋改造費等/31
(8) 葬儀関係費/31
(9) その他/32
2 消極損害 33
(1) 休業損害/33
ア 算定方法/33
イ 基礎収入の認定/33
1 給与所得者/2 事業所得者/3 会社役員/4 家事従事者/5 無職者(4の者を除く)
(2) 後遺障害による逸失利益/38
ア 算定方法/38
イ 基礎収入の算定/39
1 給与所得者,事業所得者及び会社役員/2 家事従事者/3 幼児,生徒,学生/4 無職者(2及び3の者を除く)
ウ 労働能力喪失割合/42
エ 労働能力喪失期間/43
(ア) 労働能力喪失期間の始期/(イ) 労働能力喪失期間の終期
オ 中間利息控除/44
(3) 死亡による逸失利益/45
ア 算定方法/45
イ 基礎収入,就労可能期間及び中間利息控除/45
ウ 生活費控除率/46
(4) 事故後の事情変更/47
(5) 企業損害ー被害者を雇用している会社の損害/48
(6) 年金受給者/49
ア 老齢・退職年金/50
イ 障害年金/51
ウ 遺族年金/52
エ 軍人恩給としての扶助料ー旧軍人又は旧準軍人が死亡した場合に,その遺族のうち一定の者に支給されるもの/52
(7) 扶養利益の喪失/53
(8) 外国人/54
3 慰謝料 55
(1) 死亡慰謝料/55
(2) 入通院慰謝料/59
ア 算定方法/59
イ 実通院日数と通院期間の計算/60
ウ 軽度の神経症状/60
(3) 後遺障害慰謝料/61
4 物的損害 62
(1) 車両修理費等/63
ア 全損の場合/63
イ 一部損傷の場合/63
(2) 評価損ーいわゆる格落ち/64
(3) 代車使用料/64
(4) 休車損害/64
(5) 雑費等/65
(6) 慰謝料/66
5 その他 66
(1) 懲罰的損害賠償/66
(2) 弁護士費用/67
(3) 遅延損害金/68
6 損害額の減額事由 71
(1) 過失相殺/71
ア 被害者の過失/72
イ 一部請求と過失相殺/75
(2) 好意(無償)同乗/75
(3) 素因減額/75
ア 身体的要因による減額/76
イ 心因的要因による減額/77
7 損害のてん補 79
(1) 控除の対象となる給付といえるか/80
ア 自賠責保険金/80
イ 政府の自動車損害賠償保障事業てん補金(自賠法72条1項)/81
ウ 任意保険金/81
エ 各種社会保険給付/81
(ア) 労働者災害補償保険(労災保険)給付/(イ) 遺族年金の給付/(ウ) 健康保険法等における療養の給付/(エ) 介護保険法による給付/(オ) 生活保護法による扶助費
オ 各種保険金/91
(ア) 生命保険金/(イ) 搭乗者傷害保険金/(ウ) 所得補償保険金/(エ) 人身傷害補償保険金
カ 香典・見舞金/96
(ア) 香典/(イ) 見舞金
キ 租税/96
ク 養育費/96
(2) 控除すべき時的範囲/97
(3) 控除すべき主観的範囲/100
(4) 過失相殺との先後関係/101
ア 自賠責保険金・政府の自動車損害賠償保障事業によるてん補金・任意保険金/101
イ 労災保険金/101
ウ 健康保険法等による給付/101
8 共同不法行為 102
(1) 共同不法行為者の責任/102
(2) 共同不法行為と過失相殺/104
(3) 共同不法行為者が損害の一部を支払った場合/104
(4) 共同不法行為者間の求償/105
9 時効 108
10 まとめ 111

第3編 資料編
1 賃金センサス/114
2 係数表/118
1 年別ライプニッツ式係数表/119
2 年別ホフマン式係数表/121
3ー1 就労可能年数とライプニッツ係数表/122
3ー2 就労可能年数とホフマン係数表/123
4   装具・器具等購入費 買替係数表/124
3 平均余命表/127
4 自動車損害賠償保障法施行令別表(後遺障害別等級表)/130
5 労働能力喪失率表/161
6 自賠責関係/162
1 自賠責保険金額推移表/162
2 仮渡金/163
3 自動車損害賠償責任保険の保険金等及び自動車損害賠償責任共済の共済金等の支払基準/163
7 後遺障害に関する通達等/171
1ー1 神経系統の機能又は精神の障害に関する障害等級認定基準(別添1)/172
1ー2 神経系統の機能又は精神の障害に関する医学的事項等(別添2)/189
2 関節の機能障害の評価方法及び関節可動域の測定要領/203
3 PTSD(外傷後ストレス障害)の診断基準/217
ICD-10の診断基準/217
DSM-IV-TRの診断基準/218
4 意識障害の測定方法/220

事項索引/221
判例索引/224