書籍詳細

判例タイムズ 1371号 7/15号 (2012年07月10日発売)

判例タイムズ 1371号 7/15号 (2012年07月10日発売)

判例タイムズ社

【論説紹介】大阪地裁における専門委員と裁判官のパネルディスカッション民事通常事件における専門委員制度の運用状況について/百谷 要一・辻野 隆三・西田 寛・中本 …

2096円(税込)

目次

判例タイムズ 1371号 7/15号 (2012年07月10日発売)

【論説紹介】

大阪地裁における専門委員と裁判官のパネルディスカッション
民事通常事件における専門委員制度の運用状況について
/百谷 要一・辻野 隆三・西田 寛・中本 敏嗣・本多 俊雄・矢尾 渉・石原 稚也・浦上 薫史・杉原 哲治…4

企業間取引訴訟の現代的展開10[現代企業法研究会]
座談会 企業間取引の実情と紛争の発生・解決
/加藤 新太郎・金丸 和弘・奈良 輝久・清水 建成・日下部 真治…28

M&Aをめぐる近時の紛争の潮流と判例法理の形成
MBOを目的とする全部取得条項付種類株式の取得価格決定に関する近時の裁判例の検討 /奈良 輝久・林 紘司…50

人工生殖に関する最近の最高裁裁判例(凍結精子による死後生殖事例及び代理母事例)について
 ー札幌身分法・家事実務研究会の紹介を兼ねて/吉田 邦彦…67

裁判員裁判における法律概念に関する諸問題13[大阪刑事実務研究会]
責任能力1(1)/樋口 裕晃・小野寺 明・武林 仁美…77

【判例紹介】全16件(最高裁判例9件)

最高裁判例
[行政法一般]
1(最高裁第二小法廷平24.4.2判決[平22(行ヒ)367])…89
 生活扶助の老齢加算の廃止を内容とする生活保護法による保護の基準(昭和38年厚生省告示第158号)の改定が違法であるとした原審の判断に違法があるとされた事例

2(最高裁第三小法廷平24.3.6判決[平22(受)1742])…96
 地方公務員共済組合が,その組合員に対し,同組合員の公務災害認定に係る傷病が確定したので支給済みの地方公務員等共済組合法所定の短期給付金等について返還請求をすると記載した請求書を交付することによって,同法所定の短期給付金についての給付の決定を撤回するとともに,同組合の定款又は要綱で定められたところに従って成立した一部負担金払戻金及び入院者見舞金についての贈与契約を解除する旨の意思を表示したものと解された事例
                 
[行政争訟法]
3 教職員国旗国歌訴訟(予防訴訟)上告審判決(最高裁第一小法廷平24.2.9判決[平23(行ツ)177, 平23(行ツ)178, 平23(行ヒ)182])…99
 1 処分の差止めの訴えについて行政事件訴訟法37条の4第1項所定の「重大な損害を生ずるおそれ」があると認められる場合
 2 公立高等学校等の教職員が卒業式等の式典における国歌斉唱時の起立斉唱等に係る職務命令の違反を理由とする懲戒処分の差止めを求める訴えについて行政事件訴訟法37条の4第1項所定の「重大な損害を生ずるおそれ」があると認められた事例
 3 公立高等学校等の教職員が卒業式等の式典における国歌斉唱時の起立斉唱等に係る職務命令に基づく義務の不存在の確認を求める訴えについていわゆる無名抗告訴訟としては不適法であるとされた事例
 4 公立高等学校等の教職員が卒業式等の式典における国歌斉唱時の起立斉唱等に係る職務命令に基づく義務の不存在の確認を求める訴えについて公法上の法律関係に関する確認の訴えとして確認の利益があるとされた事例

[租税法]
4(①最高裁第二小法廷平24.1.13判決[平21(行ヒ)404],②最高裁第一小法廷平24.1.16判決[平23(行ヒ)104, 平23(行ヒ)105])…118
 1 所得税法34条2項にいう「その収入を得るために支出した金額」の支出の主体 (①事件)
 2 会社が保険料を支払った養老保険契約に係る満期保険金を当該会社の代表者らが受け取った場合において,上記満期保険金に係る当該代表者らの一時所得の金額の計算上,上記保険料のうち当該会社における保険料として損金経理がされた部分が所得税法34条2項にいう「その収入を得るために支出した金額」に当たらないとされた事例(①事件)
 3 所得税法34条2項にいう「その収入を得るために支出した金額」の支出の主体 (②事件)
 4 法人が保険料を支払った養老保険契約に係る満期保険金を当該法人の代表者が受け取った場合において,上記満期保険金に係る当該代表者の一時所得の金額の計算上,上記保険料のうち当該法人における保険料として損金経理がされた部分が所得税法34条2項にいう「その収入を得るために支出した金額」に当たらないとされた事例 (②事件)
 5 国税通則法65条4項にいう「正当な理由」があるとした原審の判断に違法があるとされた事例(②事件)

[集団的労働関係]
5(最高裁第一小法廷平24.2.23判決[平22(行ヒ)52])…128
 旅客鉄道事業等を営む会社である使用者が労働者を運転士に発令しなかったことが,労働組合法7条1号本文にいう不利益な取扱い又は同条3号の支配介入に当たらないとされた事例                

[民  法]
6(最高裁第二小法廷平24.4.27判決[平21(受)1923])…133
 1 損害の元本に対する遅延損害金を支払う旨の定めがない自動車保険契約の無保険車傷害条項に基づき支払われるべき保険金の額の算定方法
 2 自動車保険契約の無保険車傷害条項に基づく保険金の支払債務に係る遅延損害金の利率                

[刑  法]
7(最高裁第三小法廷平24.1.30決定[平22(あ)340])…137
 睡眠薬等を摂取させて数時間にわたり意識障害及び筋弛緩作用を伴う急性薬物中毒の症状を生じさせた行為につき傷害罪の成立が認められた事例

[刑事訴訟法]
8(最高裁第一小法廷平24.2.14決定[平23(し)500])…139
 控訴棄却の確定判決に対する再審請求が適法な再審事由の主張がなく不適法であることが明らかなときと刑訴規則285条1項による訴訟手続の停止

行政裁判例
[国家補償法]
9 ODA訴訟第1審判決(東京地裁平21.9.10判決[平14(ワ)19276, 平15(ワ)6732, 平16(ワ)104])…141
 日本の政府開発援助のうちの有償資金協力(円借款)によりダムが建設されたことに伴い,居住地を強制退去させられたと主張するインドネシア共和国籍の外国人多数が国,国際協力銀行及びダム建設プロジェクトの調査,ダム建設の監理等を行った日本のコンサルタント業者に対して行った損害賠償請求等が棄却された事例 

民・商事裁判例
[民  法]
10(前橋地裁平23.9.7判決[平21(ワ)683])…207
 地縁団体である自治会の事務局員の退職届が民法93条但書により無効とされた事例

11(東京地裁平23.12.7判決[平21(ワ)37301])…212
 1 不動産証券化商品の勧誘において,レバレッジリスクについての説明義務違反が認められた事例
 2 商品の仕組みとして同一性を有する複数の不動産証券化商品に継続的に投資が行われた場合の損害額算定方法
 3 不動産証券化商品の勧誘において1の説明義務違反がある事案で,不動産価格の下落による元本毀損部分について,同義務違反との相当因果関係が認められないとされた事例
 4 不動産証券化商品の勧誘において1の説明義務違反がある事案で,過失相殺の主張が認められなかった事例             

12(福岡高裁平22.11.26判決[平21(ネ)963])…231
 消化器内科を中心とする一般内科を専門とする医師が,急性心筋梗塞を含めた急性冠症候群を疑わせる兆候を見逃したことについて,過失がないとされた事例

[民事訴訟法]
13(神戸地裁尼崎支部平23.10.14決定[平23(モ)2])…238
 外国為替証拠金取引業者の約款による管轄合意に基づく移送申立てについて,付加的な管轄合意にとどまるとして却下した事例

[倒産処理法]
14(東京高裁平23.10.27判決[平23(ネ)4293])…243
 再生債務者の監督委員がした否認請求を一部認容した再生裁判所の原決定を一部認可した異議裁判所の原判決が控訴審において是認された事例 

刑事裁判例
[刑  法]
15(東京高裁平22.4.20判決[平22(う)92])…251
 駅の自動券売機の硬貨釣銭返却口に接着剤を塗り付け,釣銭の付着を待ち,これを回収して取得しようとした事案につき,接着剤塗布行為は,釣銭取得に密接に結びつき,これにより硬貨窃取に至る具体的危険性が発生するとして,接着剤塗布行為の時点で窃盗の実行の着手を認め,これを否定した原判決を破棄した

「判例タイムズ」のバックナンバー

他にも1520件のバックナンバーがあります