書籍詳細

判例タイムズ 1445号 4月号 (2018年3月23日発売)

判例タイムズ 1445号 4月号 (2018年3月23日発売)

判例タイムズ社

論文目次   大阪民事実務研究会 近時の判例等を踏まえた動機の錯誤の検討 塩原学……5   建築関係訴訟・調停の現状と課題 高…

3000円(税込)

目次

判例タイムズ 1445号 4月号 (2018年3月23日発売)

論文目次
 
大阪民事実務研究会
近時の判例等を踏まえた動機の錯誤の検討
塩原学……5
 
建築関係訴訟・調停の現状と課題
高嶋卓……42
 
 
判例目次
 
■最高裁判例
 
行政|
最高裁第三小法廷平29.10.31判決
公職選挙法204条の選挙無効訴訟において選挙人が同法205条1項所定の選挙無効の原因として同法10条1項2号の規定の違憲を主張することの可否……70
 
最高裁第三小法廷平29.10.17判決
厚生年金保険法(昭和60年法律第34号による改正前のもの)47条に基づく障害年金の支分権の消滅時効の起算点……73
 
最高裁第二小法廷平29.9.15判決
県が職員らの不正につき損害賠償金を支払ったことにより取得した求償権の一部を知事において行使しないことが違法な怠る事実に当たるとはいえないとした原審の判断に違法があるとされた事例……76
 
民事|
最高裁第三小法廷平29.11.28決定
家庭裁判所が民法941条1項の規定に基づき財産分離を命ずることができる場合……83
 
最高裁第一小法廷平29.11.16判決
再生債務者が無償行為若しくはこれと同視すべき有償行為の時に債務超過であること又はその無償行為等により債務超過になることは民事再生法127条3項に基づく否認権行使の要件か……86
 
■下級審判例
 
高裁判例
 
行政|
福岡高裁平29.6.5判決
公立小学校教員としての採用処分後,教員採用選考試験の成績に不正な加点操作があったとして行われた上記採用処分の取消処分について,上記採用処分には瑕疵があり,これを維持することによる公益上の不利益は取消処分による不利益と比較しても重大であるとして,上記取消処分が有効とされた事例……89
 
民事|
東京高裁平28.11.10判決
退職勧奨に応じて会社を退職した元従業員が,会社に対し,在職中に会社から割当てを受けていた新株予約権について,主位的に,新株予約権を行使できる地位の確認を請求し,予備的に,会社において元従業員が新株予約権を行使できるよう取締役会に承認決議を求める義務に違反したことなどを理由とする損害賠償を請求したが,いずれも棄却された事例……116
 
民事|(家事事件)
東京高裁平29.2.8決定
面会交流審判に対する抗告事件において定められた義務を履行しないとして相手方が抗告人に対して間接強制の申立てをした事案について, 原決定が, 抗告人が義務を履行しないときは, 相手方に対し不履行1回につき100万円の割合による金員を支払うことを命じたことに対し, 抗告審は, 従前の経緯や抗告人の主張からすると抗告人に対し少額の間接強制金の支払いを命ずるだけでは面会交流の実現が困難であると解されること, 抗告人の年収等, その他本件に顕れた一切の事情を考慮すると, 本件における間接強制金を不履行1回につき30万円と定めるのが相当であるとした事例……132
 
知的財産|
知的財産高裁平29.3.7判決
1 特許法184条の4第4項所定の「正当な理由」があるときとは,特段の事情のない限り,国際特許出願を行う出願人(代理人を含む。)として,相当な注意を尽くしていたにもかかわらず,客観的にみて国内書面提出期間内に明細書等翻訳文を提出することができなかったときをいう
2 出願人が国内書面提出期間内に明細書等翻訳文を提出することができなかったことについて,特許法184条の4第4項所定の「正当な理由」があるということはできないとされた事例……135
 
刑事|
東京高裁平29.7.14決定
心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律は,憲法14条1項,22条1項及び31条に違反しない……140
 
大阪高裁平29.3.2判決
間接事実を総合して被告人を有罪とした第1審判決及びその事実認定を是認した控訴審判決が,上告審で破棄差戻しとされた後,差戻審第1審で無罪とされた事件の控訴審において,殺人,現住建造物等放火の公訴事実について犯罪の証明がないとした原判決の判断に事実誤認の違法はないとされた事例……150
 
地裁判例
 
行政|
津地裁平29.6.22判決
既存の汚水処理施設を公共管理に移管し,耐用年数が過ぎた後に撤去するという事業に伴う分担金を定めた名張市住宅地汚水処理施設分担金条例の規定は,事業の必要性,受益の重要性及び分担金が合理的に算定されていることを総合すると,地方自治法224条に反して違法であるとはいえない……179
 
東京地裁平28.11.29判決
行政不服審査法34条2項(平成26年法律第68号による改正前のもの)に基づく執行停止の申立てに対する執行停止をしない旨の決定は抗告訴訟の対象となる行政処分に当たるか……189
 
民事|
大阪地裁平29.8.30判決
 インターネット上の掲示板において,他人の顔写真やアカウント名を利用して他人になりすまし,第三者に対する中傷等を行ったことについて,名誉権及び肖像権の侵害が認められた事例……202
 
札幌地裁室蘭支部平29.6.23判決
町議会から公共事業を受注した会社の代表者でもある同議会議員について地方自治法92条の2に該当するとした地方議会決議が知事から取り消された場合において,同決議に賛成した同議会議員の行為の国家賠償法上の違法性が否定された事例……210
 
東京地裁平29.2.15判決
認知症対応型共同生活介護サービスを提供するグループホームの2階の居室の窓から認知症高齢者である入居者が自ら転落して受傷した事故について, 当該施設は通常有すべき安全性を欠いており, 設置又は保存の瑕疵があったとして, 工作物責任を肯定した事例……219
 
大阪地裁平29.1.20判決
1 第一審における証拠提出について依頼者の明示の指示に反した弁護士の訴訟活動につき説明義務違反が認められたが,債務不履行に基づく損害賠償責任が否定された事例(本訴)
2 依頼者による弁護士の懲戒請求につき不法行為の成立が否定されたが,本訴の訴え提起の一部につき不法行為の成立が認められた事例(反訴)……229
 
家裁判例
 
民事|(家事事件)
広島家裁平28.11.21審判
 親権者である父から暴行等を受け, 自立援助ホームで生活している高校3年生の未成年者について, 就職先の会社からパスポートの取得を求められているなど, 就職の諸手続を進めるために親権者の同意が必要であるが, 親権者が協力を拒んでいるなどとして, 親権停止審判申立事件の審判の効力が生ずるまでの間, 親権者の職務の執行を停止し, その停止期間中の職務代行者を選任した事例……250
 
 
審級別裁判年月日順索引
 
最高裁平29.11.28決定
 平29(許)14……83
最高裁平29.11.16判決
 平29(受)761……86
最高裁平29.10.31判決
 平29(行ツ)67……70
最高裁平29.10.17判決
 平29(行ヒ)44……73
最高裁平29.9.15判決
 平28(行ヒ)33……76
 
東京高裁平29.7.14決定
 平29(医ほ)13……140
福岡高裁平29.6.5判決
 平28(行コ)9……89
知的財産高裁平29.3.7判決
 平28(行コ)10002……135
大阪高裁平29.3.2判決
 平24(う)794……150
東京高裁平29.2.8決定
 平28(ラ)1879……132
東京高裁平28.11.10判決
 平27(ネ)994……116
 
大阪地裁平29.8.30判決
 平29(ワ)1649……202
札幌地裁室蘭支部平29.6.23判決
 平28(ワ)49……210
津地裁平29.6.22判決
 平28(行ウ)3……179
東京地裁平29.2.15判決
 平26(ワ)25822……219
大阪地裁平29.1.20判決
 平26(ワ)9123, 平28(ワ)5927……229
東京地裁平28.11.29判決
 平27(行ウ)410……189
 
広島家裁平28.11.21審判
 平28(家ロ)1033……250

「判例タイムズ」のバックナンバー

他にも1479件のバックナンバーがあります